V&Rプランニング 脱糞メイドカフェでデビューした『貫太』さんがスカトロ男優になった訳!【※閲覧注意!スカトロ記事です】

V&Rプランニング 脱糞メイドカフェでデビューしたスカトロ男優『貫太』さんの驚愕の過去!

貫太さん、タイトルにもあるように2022年10月の『脱糞メイドカフェ』で男優デビューしました。
カフェに来たお客さんで、橋本花純ちゃんのおしっこを全部飲み干し、うんちソフトクリームなど、出てくるもの全部綺麗に食してくれちゃいます。
一見すると極々普通の男性。
でもスカトロ男優と、かなり異色の存在です。
そんな貫太さん、アツい想いを語ってくれました。
なかなか凄い経験もあったりしてびっくりです。
男優になったきっかけ、アツい想いを、ぜひぜひ知ってください。

 

貫太さんの魅力

  • もの凄く丁寧で優しい
  • 何と言っても若い 
  • 極めつけは、スカトロに対するもの凄いアツい想い

貫太さんプロフィール

貫太さん

  • 名前:貫太(本名)
  • 1998.10.19生誕
  • 大阪府大阪市出身在住
  • 趣味:読書、スカトロAV観賞、地下クイズ
  • 好物:カレー、寿司(特にトロ)
  • Twitter 貫太(@Kanta_abnormal)さん / Twitter
    もし良ければフォローしてあげてくださいませ。

 

スカトロ男優になったきっかけ

アツい想いをV&Rプランニングに届ける

元々V&Rプランニング様の視聴者ファンそして18歳の頃からの糞尿愛好家として浸しんで見てましたが、
どこか胸奥にスカトロAV男優業という特殊な職業に憧れを持っていてやがて作品に出演してる男優に対して嫉妬感を抱き、
「負けてたまるか!」「私も出演して誰よりもうんちが食べたい」と思い、
V&R様に直接ファンレター&男優志望のレターをそれぞれ2つに分けて郵送しました。
後日さいゆ〜き監督からメッセージが届き「一度面談をしませんか?」とお話を伺い人生を変えたいと決意しました。

貫太、安達かおる、さいゆ~き

「スカトロAV男優の糞まみれの半生を語る-安達かおる監督にこれからのスカトロ男優は貫太さんに任せたよと大絶賛-」

はじめてのうんちの思い出

3歳の頃河川敷で犬のうんちを食べたことです。
当初は性癖でもうんち好きでもなくただ「道に大きいチョコボールが落ちているから噛み付いた」と後に母から聞かされました。
その後は幼少期に玩具屋さんで一人でその場で失便して母に怒られたりしましたがどこかにうっすらとうんちがへばりついてました。

ゲロを食べさせられる

小学二年時の誕生日に担任の先生に私の嫌いな給食のおかずを残すと「全部食べるまで授業を受けさせない」と告げられ、
無理やり口に運ぶと思わずうえっと教室で大量のゲロを吐いてしまいここからが狂気的です。
なんと担任の先生がすかさず「そのゲロを全部食べるまで帰ったらあかん」と言われ、
泣きながらゲロを食べようとして酸っぱくて水っぽくて
とにかく気持ち悪くて無理やり飲み込み、
泣きながら家に帰りまるでフルマラソンを完走したランナーのような気分でした。
もちろんその後は母が学校側と抗議し担任の先生はどこかに消えました。(解雇されたのか転勤されたのかは定かでは無いですが)

シャワートイレでオナニー三昧

その後は小学生の時に家のトイレのウォッシュレットリモコンで無意識にお尻ボタンを押して肛門に水が垂れて無意識に勃起してオナニーを覚えていたくらいです。(一日5回はしていました。)

その後も中学に入り親のパソコンでAVを観まくっては自宅鍋でお湯と片栗で手作りローションを作っては射精する日々を送り転機は訪れました。

 

衝撃のスカトロ作品との出会い

高校生になり元々サブカル好きだった私はある運命を変えた作家に出会いました。
「丸尾末広」と「駕籠真太郎」の漫画です。
当日学ラン姿でママチャリで放課後まんだらけで、なけなしのバイトのお小遣いでせっせと漫画を買い占めて読んでいて、
御二方の作風には脱糞した女の子が男の子がうんちを食べるという奇行を目にして
「はぁ?何してるの?意味がわからん」と首を傾げていましたが、
もう一つ私のスカトロ人生を変える日が訪れました。

それは忘れもしない社会人になってアダルトショップに通い詰めていた私が何気なく手に取った、
「三和出版・女王様の便器たちⅤ」の表紙裏の目次に「駕籠真太郎画集」と書かれていて気になって買おうかなと思ってふと他の収録作品内容に「脱糞レストラン」「脱糞ファーストフード店」とかかれた項目。

女王様の便器たち

脱糞レストラン

 

近くのラブホテルで見てみると、なんと!女性店員が提供した料理にうんちを出してそのうんちを男優が食らいついているというそうまさに駕籠真太郎の作風が現実になったかのような背徳感と衝撃を受けて気がつけばしまいに感動して泣いてました
「うぉー!!!!私ももっと好きなことをおかずにしていいんだ!!!
世の中にはこんな世界があるからきっと自分の好きなことを肯定してくれる環境もあるんだ!」と19歳当時私の人生は変わりました。
実はこのAVを見る前本格的に?ホテルの風呂場で自身のうんちをして食糞プレイをしました。

すっかり一般的な性癖と言われる「おっぱい」「水着」などのシーンを見ても、一向にむらむらせず、気がつけばケータイの写真フォルダは何千枚ものうんちの写真や女の子が脱糞しているコラ画ばかりに溢れかえって、自分でも収集が尽きなくなるばかりです。
そしてAVを観て初めて私がふと無意識に「この子のうんこが食べてみたい」と糞便に対する性癖を覚えてしまいました。

 

白玉あもちゃん(草刈もも)ちゃんが人生を変えた

その女優こそがスカトロ女優界のQueen的存在。
AMO先生です。(白玉あも)
V&Rにも多数出演されてましたが実はその時見たのは別のメーカーでネカフェのブースでカレーライスを食べながら作品を見ているうちに無意識に興奮も収まらなくなり「あ〜この子のうんちが食べてみたい」という衝動にかられました。

そんなスカトロファンの望みを叶えるAV企画「全国うんこ紀行」にも出演されていた、あも氏何百通の応募の中から選ばれし全国のスカトロファンの家に訪れAMO氏自らがうんちをしてくれるまさに夢のような企画!
残念ながら私は当時未成年でしたので応募を断念。

新・全国うんこ紀行 ~宅配脱糞美少女あも編~

ですがAMO氏は「自分のやりたいことを貫くことの大切さやスカトロ愛好を楽しんで欲しい」という思いが作品の中に込められていて勇気をもらいました。

その後もついに念願の昨年とあるトークライブイベントでお会いして記念撮影もさせて頂き私の熱意が少しでも彼女の胸奥に残ればこれ以上の幸せはありません。

スカトロ愛好と言いながらもそもそも私はいつしか聖水、うんち、ゲロ、更には汗、唾、生理用品にまで興奮を覚えてすっかりミソフィリア(汚物性愛)の沼に浸かってしまいました。

次回へ続く

※ほぼ原文そのままです(改行、句読点のみ若干加えました)

関連記事

V&Rプランニング 脱糞メイドカフェでデビューした『貫太』さんがスカトロ男優になった訳! その2ここまで読んで下さった皆様は私の半生はまさに【クソまみれの人生】だとお気づきになられた方もおられるはずです。男優になる前の糞尿愛[…]

貫太さん


こちらの記事もおすすめ

2023年新人AV女優まとめ
2023年(令和5年)にデビューしたAV女優さんのまとめ。
売れ筋まとめ
売上ランキングのまとめ。
新作まとめ
動画の新作のまとめ。

アダルト動画セールのまとめ(別サイト)
FANZA、MGS動画、DUGAなどの配信サービスが不定期に実施しているお得なセールやキャンペーンのまとめ。
一般向けのコミック・ASMRのまとめ(別サイト)
一般向けサイト(コミック・ASMR・ゲーム)。非アダルト。