★★★リニューアル準備中★★★

彼女を自分の好みのフェチ彼女にしよう その2

下着を2日間穿き続けてもらって、あそこの匂いも下着の汚れも強くしてもらおう

『洗う前のあそこを舐める』が普通になったら、次は前の日に下着を替えないできてもらえるようにしましょう

1日中穿き続けた下着は、おりものが付いて、シミもあって、いい感じに匂います。

さらに、2日間穿いた下着は、匂いもシミも強く、匂いフェチにはたまりません。
おりものが多い人はべっとりした感じが最高です。

普通に考えると、自分がパンツを2日間穿き続けるって、やっぱり嫌ですよね。
特に夏なら、無理だと思います。

好きな人のお願いなら意外と聞いてくれる

あそこの匂い 下着の汚れ

彼氏が匂いフェチ、下着の汚れフェチと知っていれば、出来る限り、好きな彼氏のために頑張ってくれます。
もしかしたら、自分の匂いや下着の汚れが好きなんだって思いこんでいるかもしれません。

実際に、「〇〇ちゃんのあそこの匂い凄く好き」「下着にも〇〇ちゃんの匂いがついて凄く興奮する」って何度もささやき続けると、少しずつその気になってくれるものです。
最初は、朝シャンをして、しかもデート前に下着を替えてから来る彼女が、朝シャンを止めて下着も前の日の夜に履き替えて、当日はそのまま来てくれるようになりました。
少し前進です。

さらに、「もっと匂いが強いと興奮するし、あそこもいっぱい舐めたくなる」と言い続けると、夏でなければ、1日くらいは下着も替えず穿き続けてくれます。
あそこの匂いもかなり強くなって、匂いフェチには最高の匂いです。下着の汚れも、おりもが多くて、最高です!

フェチでない頃は、強烈に汚れた下着にビビりました

実は、まだ20代半ばの頃に、出会い系で会った女の子が、仕事で3日間家に帰れず、お風呂も入っていないので、早くお風呂に入りたいっていう子がいました。
その頃は、匂いフェチでも下着の汚れフェチでもなかったので、ホテル到着後、そのままお風呂に入ってもらいました。
彼女が入浴中にこっそり下着を見たのですが、あそこの部分が、かなり黒っぽく汚れていてビビりました。
あまりの下着の汚れに衝撃を受けて、匂いを嗅ぐとか、舐めたいとか一切思いませんでした。
今なら、あそこも舐めさせて、下着もください!新しいの買うからって言ったと思います。
今思うと、本当にもったいないことをしました。

 

関連記事

1.洗う前のあそこを舐めさせてもらう2.2日間下着を穿き続けてもらう3.  下着をもらうを彼女が受け入れてくれたら、次はいよいよおしっこを飲ませてもらいましょう!彼女が喘ぎながら、おしっこが漏れそう・・・と自分の場合、シ[…]

おしっこ