★★★リニューアル準備中★★★

アダルトビデオを見るのに必須だったビデオTheワールド

みなさん、ビデオTheワールドを知ってますか?

知っている人はアダルトビデオ歴長いですね。
自分はもちろん、知ってます。

この頃は、まだネットもそれほど普及していなかったため、
こんなビデオ雑誌があったのです。
メディアもやっとDVDが出始めた頃で、まだVHS主流だったと思います。
間違ってたらごめんなさい!

ビデオTheワールド

※ビデTheオワールド コアマガジン

小室友里、桜木ルイなどの超人気女優さんの時代

表紙を見ると、小室友里、桜木ルイという女優さんが出てますね。
この女優さんは、当時人気女優で、自分も好きでした。
確か、小室友里ちゃんのあそこの匂いの香水っていうのが、アダルトグッズとして販売されていて、当時深夜番組でも取り上げられて、確か、大竹まことが『くっせっ~!』ってやってたと思います。
あの時、買おうと思ってたんですが、未だに買ってません。

憂木瞳ちゃんという可愛い女優さんもいて、深夜番組に裸でエプロンで登場するのを食い入るように見てました!
そんな時代です。

裏ビデオの時代

この頃は、いわゆる裏ビデオと呼ばれる時代で、無修正ビデオが売られていました。
一般に販売されていないものを特集しているというのも考えたら凄いです。
でもこの記事を見るために、みんな買ってたんですよね。
裏ビデオの詳細なレビューと画像が掲載されていて、これを見て、みんな選んだんだと思います。

もちろん、通常のアダルトビデオもレビューがふんだんに盛り込まれて、
女優インタビューなどもあり、結構楽しめたものです。
妄想もあそこも膨らませてました。

ビデオTheワールドの男優募集をを見て応募

自分は、この雑誌に掲載されていた、メーカさんの男優募集を見て問い合わせして、人生初の男優さんをやったんですよ。
だから、ものすごく記憶にも残っています。
またスカトロビデオも当時は珍しいジャンルだったので、女の子がおしっこするだけでも貴重で、うんこするなんていうのは本当に凄いことでした。

今じゃ、おしっこのビデオは、放尿、飲尿、レパートリーも増えて、たくさんありますけどね。
自分もアダルトビデオのおかげで、VHS,ベータ、8mm、レーザーディスク、VHDディスク、DVD、ブルーレイとお金を突っ込んだものです。

残念ながら時代の流れで休刊

ネットの時代に入って、ビデオTheワールドも休刊となってしまいました。
でも一時代を気づいた、このビデオTheワールドに感謝です。