★★★リニューアル準備中★★★

彼女のパンツを穿いて興奮

初めて会った時の彼女の体重はなんと120kg

出会い系サイトで、出会ったのですが、ふとめとは書いてあったけど、
まさかの体重120kgでした。ふとめどころじゃないです。
かなり太っていたけど、100kgくらいかなと思ってました、
体重は絶対に教えてくれませんでした。
ハグしても、絶対に自分の両手がくっつくことはありません。

エッチも最初は明かりを消して

エッチの時も、最初は暗くないと嫌と言ってました。
正直、暗闇で手探りのようなエッチで、あまり楽しくないです。
慣れてくると、少しくらいならといって、徐々に部屋を明るくして、
エッチを楽しんでました。

半年ぶりに彼女に再会したら痩せていた

そんな彼女と、ちょっとしたことで、連絡を取らなかったことがあるのですが、
半年ぶりに連絡したら、また会うと事に。
会ってびっくりしたのは、凄く痩せていたこと。
ジムに通ってダイエットしたそうです。
彼女曰く80kgになったとか。
自分には100kg近くあるように見えるのですが。。。

120kgの時の方がよかったな
エッチの時だけのことを言えば、
自分は、120kgの時の方が良かったです。
おっぱいよりも大きなお腹をぷにゅぷにゅ触っているのが気持ちいいし、
上に乗っていても、フワフワして気持ちいいんですよね。
バックでする時も、巨大なお尻を眺めながら興奮してました。

彼女のあそこの匂い

その彼女のあそこの匂いは、どちらかと言うと、おしっこくさい感じの匂いです。
あそこも肉付きがいいので、下着にあそこの汚れが殆ど付かないのが残念なところです。
匂いは付きますが・・・

彼女の下着を借りて、匂いに興奮する

彼女からも下着を借りて、いつも次に会う時に返して、
また新しいものを借りるということを日常で続けてました。
いつもどうするの?と聞かれて、会えない時に、ニオイ嗅いで想像して、ひとりエッチすると答えてました。

ある日、穿いてみようという気がおこり、
ついに彼女のパンツを穿いて、お仕事に出かけました。
非常に新鮮な感じです。
彼女との一体感みたいなものを感じで、結構病みつきになります。
ただ、途中で倒れたり、事故で病院に運ばれたりしたら、
かなり恥ずかしい思いをしそうです。

彼女にもこのことを話したら、嫌がるかと思ったのですが、
事故って病院にでも運ばれたら、恥ずかしいじゃん!と。
意外と、受け入れてくれました。