★★★リニューアル準備中★★★

初めてのおしっこ

初めておしっこを飲んでみる

初めておしっこを飲んだのは、社会人になってからです。
潮吹きのお姉さま?から潮を少し飲んだことはありますが、
本格的な?飲尿ではありません。

最初はおしっこは飲めなかった

彼女におしっこを飲ませてくれと頼み込む

彼女に頼み込んだら、ホテルのバスルームでおしっこをしてくれたんですが、
結構味がきつくて飲めませんでした。

それから暫くおしっこを飲むということはしなかったのですが、
心のどこかでは飲んでみたいという気持ちがあったんだと思います。

諦めず女子大生におしっこ飲ませてもらう

その彼女と別れて暫くしてから、出会い系で
女子大生と仲良くなりました。
彼女とは、セックスだけではなく、普通に食事をしたり、遊んだりしてましたが、
仲良くなると、彼女の家にも時々泊まりに行きました。

そこで、もちろんセックスはするんですが、
いっぱいセックスをすると、あれこれ試してみようと思うようになりました。

久しぶりにおしっこを飲んでみたいと思って、お願いしたら、
やってみようということになりました。

部屋でソファに座って、そのまま彼女がおしっこをして、
自分が、あそこに口をつけて飲むという予定でした。

初めてのおしっこなので、なかなか出ません。
ダメかなあと思っていたら、彼女が「出る、出る!」と。
慌てて、彼女のおまんこに口を付けて飲もうとしたのですが、
味が凄くきつくて少ししか飲めません!!!
超絶濃いウーロン茶、お茶、ビールなどを混ぜて、濃縮したような味で、
飲めませんでした。
多分、アンモニア臭独特のものなんでしょうね。

結果、彼女の部屋のフローリングにおしっこを大量にぶちまけることになり、
散々彼女に怒られました。
何度も拭いて掃除をしました。
結局2度目も飲めませんでした。

じゃあ、初めておしっこを全部飲んだのはいつ?

初めておしっこを全部飲んだのは、いつなのか?誰のおしっこなのか?
実は覚えていません。
きっと、美味しくないけど、全部飲まないといけないシチュエーションがあり、
その時に頑張って飲んだのだと思います。
とにかく、覚悟を決めて、頑張って全部飲んだのだと思います。
・撮影の時?
・もしかしたら、自分のベッドでシックスナイン中に彼女がおしっこを漏らしたので、
汚さないように頑張って飲んだのかもしれないです。
これは記憶にあるんですよ。
ちなみに潮は、おしっこ臭はないので、飲みやすいです。
初めて、おしっこ全部飲んだ女性くらいは覚えておきたかったです。

今では、おしっこを全部飲み干せるようになりました。
いつどうやって、そうなったんでしょう。不思議です。