使用済みナプキンフェチ ナプキンやタンポンを舐められるか?

『使用済みナプキン』こんなに、心擽られ、ワクワクするものはないですよね。

使用済みナプキンにそそられる

血は苦手っていう人には、ごめんなさいね!。
自分も、ケガした時の血は苦手だけど、生理の血は好きです。

生理の時の臭いは、独特で、ずっと蒸れ蒸れナプキンを外した後のおまんこは正直『クサ~って!』って思っちゃう時の方が多いですけどね。
でも、何故かその生理の時とか、使用済みナプキン、生理の血で汚れた下着も気になっちゃうんですよね。

何故でしょう。
多分、誰もそんなことなんて、わからないですよね?
でも、何故か引き寄せられてしまう、本能的なものなんじゃないでしょうか…

生理中のセックスは独特の気持ち良さがあるでも書きましたが、
生まれて初めての、生理の時のナプキンを見た時は、やっぱり興味津々だし、もの凄く興奮しちゃいました。
神秘とは思わなかったけど、なんかエロいなって思ったのだけは確かです。
好きな女の子から出てくるものなので、抵抗なんて全くないし、むしろ喜んで舐めたり、臭いを嗅いだり。。。
おまんこのどこからどんな感じで生理の血が出てくるのかも気になったし、おまんこにずっと当てていたホカホカナプキンに凄く興奮したものです。
でも、この時点で、まだそれほど生理に興味を持つとか、生理中にエッチをしたいなんて、考えたこともなかったです。
たまたま、彼女と会った時に生理中だったというだけです。
今思うと、生理中にエッチをさせてくれたものだなって思っちゃいます。
しかも真夏の暑い時期に。。。

使用済みナプキン

生理の時は、エッチを嫌がる女性もいますが、当時は、お互い初めてだったので、そんなことも考えずに、そのままエッチしてたんですよね。
そして、彼女も付けていたナプキンを忘れて、そのまま帰ってしまい、彼女が帰ったあとに、そのままナプキンを見つけて、嗅いで、舐めたりしちゃいました。
クサかったけど、嫌な感じもせず、汚いなんてことは感じなかったですね。
むしろ彼女の生理だし、神聖なもの?くらいに思ってたかもしれないです。

その後、付き合い始めて間もない彼女から、生まれて初めて『タンポン入れてみる?』って言われて、初めてタンポンを挿入する時に、興奮を覚えたものです。
うまく挿入出来ず、彼女に手を添えてもらいながら、やりませいた。
アプリケーターに血が付いたものを見て、また興奮したり、血が付いたタンポンを引き抜くのも興奮したものです。

 

使用済みナプキンに興味を持つきっかけ

生理、特にナプキンやタンポンに興味を持つようになったのは、それから暫くたってからです。
きっかけは、写真投稿雑誌や動画とかで、ナプキンやタンポンを交換する様子を映していたものがあって、結構衝撃を受けました。
今思うと、ヤラセかもしれないんですが、当時の自分としては衝撃的でしたね。
それと、トイレのサニタリーボックスの中のナプキンを映している写真とか。
最初は、写真や動画を見て興奮していたけど、自分でも本物に触れる機会があったんですよ。

知り合いが、当時、北海道で学生や若い人たちをターゲットにした宿泊施設を経営していて、夏休みの間、1週間だけ手伝ったことがあるんですよ。
たった、2人で全てを切り盛りするので、結構大変でした。
朝食、管内の掃除、買い出し、夕食の準備、後片付け、レクレーションの準備などなど。
後半は疲れてぐったりしてましたね。

でも楽しみもあったんですよ。
ラッキーにも女子大生のグループも泊まりに着たりして。
お部屋以外に掃除は、女子トイレ、女子風呂もあります。
女子トイレをお掃除すれば、当然、そこにはサニタリーボックスもあって、中身がいっぱい入っている時もあります。
取り放題ですね!!!
血がたっぷり付いてずっしり重くなっているものも、おりものだけが付いているもの。
下着が捨ててあることもあって、超ラッキー!!!って大喜びしたこともあります。
誰のかまではわからないのが、残念ですけどね。

夜は、入浴時間終わったら、最後は自分で女子風呂に入ります。
女性が入ったあとの、エキスが抽出された女子風呂に浸ると結構興奮します。

これがきっかけで、使用済みナプキンに興味を持つようになったのです。

実は、AVの現場で知り合った女子大生の女の子が、「私の大学のトイレからナプキン取ってきてあげる!」って言ってくれたんですよ。
『女子大のトイレ』なんとワクワクする響きでしょう!!!
カバンいっぱいに詰めてきてくれた時は、超興奮しました!!!

 

自分の家にサニタリーボックスを置いてみたら、女の子は使用済みナプキンを入れる?

家のトイレにサニタリーボックスを置いたら、誰か入れる人いるかなあ?って思ったんですけど、さすがに男の家に入れる人は誰もいなかったですね。
でも、同棲生活をすると、入れるんですね。
入れた女の子は、いずれも看護師さん。
看護師さんの女の子は、意外と抵抗がないのかな?
これはたまたまですよね。
1人はちゃんと綺麗に、丸めて、包んで捨ててました。
捨て方は、性格が出ますね!

使用済みナプキン

 

あと普通のOLの女の子もいましたね。
元々、社長秘書として入社した、かなり美形な女の子でした。
社長が見た目を気に入って、秘書にしたんでしょうね。

何故か、自分のことを気に入ってくれて、そのままお付き合いして、暫く半同棲生活を過ごしました。
生理の時、量が多いので、羽根つきナプキンと夜はオムツみたいなものを使ってたので、サニタリーボックスに入りきらず、溢れて、そのままサニタリーボックス付近にナプキンが大量に散乱するという生理の時の風物詩でした。
知らない人が見たら、サニタリーボックスを荒らした後みたいな感じです。
見た目と、このズボラさのギャップが凄いです!
他の人には見せられないですね(笑)

これはこれで、性格が出るんでしょうね。

実は、同棲中だと、いつでも見られるし、生理中もエッチしたので、ナプキンが目の前にいっぱいあるのに、見たりしなかったですね。
いつでも見られると思うと、見たくなったら見ようって思って、見ないものです。
今思うと、もったいないことをしました。

コロナもあると、今は怖くて、サニタリーボックスを覗けないですね。
早く、コロナも終息して欲しいなって思っちゃいます。