★★★リニューアル準備中★★★

V&R PLANNING 安達かおる 40年の撮影人生を語る 第2回

今回は、V&R40年のエピソードを語るです

普段は優しい安達かおる

社長のイメージを女優さんに聞くと、衣織ちゃんインタビューにもありますが、最初は怖そうに見えるそうですよ(笑)
まあ、仕方ないですね。

撮影では『鬼』になるけど、普段は優しい人です。
きっと、佐井さんが、鬼から人間に戻してくれるんでしょうね。

普段はとってもお茶目な 安達かおる

●ちょっとドジな安達かおる
ある日突然社長から電話が掛かってきたので、電話に出たら、
安達)『用事じゃないんだけど、プッシュトーク(複数人で話せるドコモのサービス)を使ってみたくて、電話してみたんだよ』って一言。
自分)『これ2人で話しても普通の通話と変わらないし、意味ないんじゃない?』
安達)『そうだよな~(笑)』
結局2人せっかくの複数人で話せる機能を使うことなく、2人だけで、いつものように話したのでした。

●V&Rの社長が代わった?
ある日、V&Rに行って『社長!』って言ったら、
安達)『俺もう社長じゃないから。社長は佐井に代わってもらったから…』と、サラッと一言。
自分)『えっ?何言ってんですか???』
最初はいつものように冗談だと思ったら、ホントのことで、超ビックリでした。

●V&R社内に設置されている自販機のコーヒーから応募シールがが消えている
よく飲料にキャンペーン応募シールがついてますよね。
V&Rの自販機でコーヒーを買うと、何故か応募シールが付いていません。

社員の人が耳元で『自販機に補充する前に、社長が全部剥がして集めてるんですよ(笑)』と一言。
何がもらえるのかわかりませんが、子どもみたいで可愛いじゃないですか。

こんな、お茶目なところがあるのです。
どうです? 人間味があって、いいじゃないです。
こんな社長の一面も、とても大好きなのです。

仕事とは関係なくても、時間を作って相談にのってくれたり、アドバイスしてくれる、とっても思いやりのある人なのです。

 

V&R自体が、エピソードの宝庫みたいな会社なので、40年のエピソードというと、かなり長編になってしまいます。
今回は2つに絞って安達かおる監督に話を伺います。

1.イチジク製薬に感謝状を持ってアポなし電撃訪問! その結末は?
2.あまりにも想像を絶する、驚愕の一言に尽きるビックリ作品

 

ここからいよいよエピソードやV&Rならではのびっくり作品に聞いていきます

1. イチジク製薬に感謝状を持ってアポなし電撃訪問! さて、その結末は?

 

クロコネコ
40年以上やっていれば、エピソードも数えられないくらいですよね。

 

クロコネコ
個人的に印象に残っているのが、『イチジク製薬』アポなし電撃訪問です。
イチジク製薬の人に、メチャメチャ怒られたというのがありますよね。

 

AdachiKaoru
安達かおる
そんなことがあったよな~。よ~く覚えてるよね~?
あれは、カンパニー松尾と一緒に『イチジク浣腸』をお土産に持って、アポなしで『イチジク製薬』に行ったんだよ。

 

クロコネコ
まるで電波少年ですね(笑)

 

AdachiKaoru
安達かおる
そして、会社の前で『AV業界に多大な貢献をしたので感謝状を贈ります』と言って感謝状を持って、読み上げていたら、
突然、スーツを着た社員が出てきて、目の前でメチャメチャ怒られたよ。

 

AdachiKaoru
安達かおる
その社員の人が
『こっちは真面目にやっているんだ』
『すぐに撮影したビデオを消去しろ!』
『消去しないと訴えるぞ!』って・・・とにかくものすごい剣幕だったな(笑)
そりゃ、ふざけてやっているとは思ってないけど、あそこまで怒るとは思ってもいなかったな(笑)
映像は、その場で消去しちゃったんで、残念ながら、その映像は残ってないんだよな。

 

 

 

クロコネコ
今だから笑い話になるんでしょうけど、その時は、きっと凍り付いたんでしょうね(笑)
今なら、きっとジョークとして受け入れてくれそうな感じもしますけど、当時はまだガチガチのカタいご時世でしたしね。
また改めて電撃訪問してみたらどうですか?

 

クロコネコ
TENGAさんとかなら、喜んで大歓迎してくれそうじゃないですか?

 

AdachiKaoru
安達かおる
いやいや、昔よりも今の方がもっと厳しいよ。
昔はさ、少しくらいのことは大目に見てくれたり、笑って流してくれたようなことも、あったじゃない。
今では、ちょっとしたことも許してもらえない、そんな世の中の風潮があるよね。

だから、改めて行くのは、無理だなあ。

 

クロコネコ
確かにそうですね。
ちょっとしたことで、思いもよらない方向に向かうこともありますしね。
これは、自分も気をつけないといけないですね。
ありがとうございます!

 

 

2. あまりにも想像を絶する、驚愕の一言に尽きるビックリ作品

 

クロコネコ
作品の企画にも、びっくりするようなものも多くて、今じゃ考えられないようなものもいくつもありますよね。
自分も特に驚いたのが、脂肪吸引した脂肪をラーメンに入れて食べる作品。

 

AdachiKaoru
安達かおる
それは、バクシーシ山下の作品だな

 

クロコネコ
脂肪入りラーメン食べた男優さんから電話があって『とても食べられたものじゃなかった』って言ってました。
脂肪がキツイのではなく、脂肪吸引の時に使う薬品がキツくて、食べるのは無理だったって言ってました。
純粋な脂肪だけなら食べられたかもですね。

 

クロコネコ
「自分食べますよ!」って言おうかと、ずっと思ったんですけど、改めて脂肪の写真見たら、想像以上のグロさですね。
こんな感じなんですか???

 

写真を見ると、かなり凄いです。これを一気飲みする強者がいたりして(;^ω^)

脂肪吸引

いったいどんな味がするんでしょうね・・・

 

クロコネコ
ホントにこれをラーメン入れて食べたんですよね??
改めて見ると、狂気の沙汰という感じが。。。さすがにこれは自分も躊躇しちゃいますね・・・
正直、やらないで良かったなって思っちゃいます(笑)

 

 

 

AdachiKaoru
安達かおる
包茎手術して、切除したあとのおちんちんの皮を食べさせる企画もあったんだよ。

 

クロコネコ
それもすごいですね。
・包茎の皮を食べたのは女優さんなんですか?
・どうやって食べたんですか?
・味とかは?

 

AdachiKaoru
安達かおる
それも、バクシーシ山下の作品で、網焼きにして女優さんが食べたんだよ。
味は、聞いてないからさすがにわからないな。

 

クロコネコ
どちらも作品として世に出てるんですか?検索しても出てこないし。
脂肪ラーメンは、自分は話では聞いているけど、見たことないんですよ。

もしかして、出せなかったとか・・・
いずれにしても、アダルトビデオというより、びっくり人間大集合に近いものがありますね(笑

 

 

AdachiKaoru
安達かおる
どっちもちゃんとリリースされているよ。
佐井に聞けばわかるよ。

 

クロコネコ
前にも佐井さんに聞いたけど、『そんなのあるんですか?』ってびっくりしてましたよ。
佐井さんすら知らないなんて、それもちょっとびっくりなんですけど。
さすがに数千本の作品数もあるから、社内のDBを整理するしかないですね。
いろいろ探したら、社内に超お宝映像が出てくるかもしれないですね(笑)

 

クロコネコ
本当だ!調べたら出てきますね!
・AV女優さんが脂肪吸引して、担々麺を作って食べる
・観念絵夢(男優)の包茎手術して切除したあとの皮を焼いて食べるAV女優
残念ながらタイトルまでは、出てこないので、もっと探してみますね。

 

クロコネコ
あっ、出てきましたよ!
この2つは別々の作品だと思ったら、1つの作品になっているんですね。
『全裸のランチ 君を食べたい』バクシーシ山下
動画サンプルもDUGAにありました。
これですよ、これ!

 

●『全裸のランチ 君を食べたい』バクシーシ山下 DUGA
全裸のランチ 君を食べたい
作品情報
究極の脂肪VS至高の包皮!!V&Rが贈る衝撃映像!
女優、観念絵夢さんの体に魚の内臓やイカの腸などを塗りたくり、無理矢理口の中に突っ込む魚介責め。
包茎手術で切除したチンポの皮を料理の食材にして食す味噌焼き包皮。
仁科夕樹さんに脂肪吸引手術を受けさせ、取れた脂肪でラーメンを作るなどなど!今までにこれほどの作品があったでしょうか?
思わず目を背けたくなる一作です…

 

 

クロコネコ

『目を背けたくなる一作』すごい紹介ですね。

いずれにしても、衝撃的なものばかりですね。
アダルトビデオで興奮するというよりは、驚愕のドキュメンタリー?作品みたいな感じです。
今では作れそうにない作品ですね。正直ちょっと眩暈がしてきました。

うんこが、まるで、かりんとうのように、普通に思えてきました。

これを見てると、スカトロってライトなプレイなんですね。

 

 

AdachiKaoru
安達かおる
今思うと、よくこんな作品を出したよね~。
自分でも、ほんと凄いと思うよ!
普通だったら、こんな作品を世の中に出すことを許す会社なんて、ないんじゃないかな。
自画自賛する訳じゃないんでけど、あんな作品を許しちゃうV&Rって、今考えると凄い会社だったんだなあ~って思うよ。

 

 

クロコネコ
その通りですね。
昔は、宇宙企画や、クリスタル映像作品に、みんな夢中になっていた時代ですからね。
こんな、とんでもない天地をひっくり返すくらいの衝撃作品を創り上げることが出来るのはV&R 安達かおるくらいですね。

やっぱりV&Rだからこそ、生み出され、創り上げられた作品がある。そして世に送り出された。
それこそがV&Rの凄さだったんだすね。

 

クロコネコ
社長、ありがとうございました。

 

 

●次回は、安達かおる40年の撮影人生を語る 第3回 服従学園編●
  久しぶりの新作はあるのかな?ご期待ください

 

 

安達かおる監督に聞いてみたいことがあれば、ぜひこちらから投稿してください!
お便りお待ちしております!

投稿はこちらから

 

関連記事

スカトロ界のパイオニア V&Rプランニングスカトロと言えばV&Rプランニング、V&Rプランニングと言えばスカトロというくらいお馴染みですよね自分もV&Rさんには、いっぱいお世話になっています。V&[…]

V&Rプランニング

 

関連記事

V&Rと言えば、もちろん、アブノーマル、スカトロですよね今回は、V&R作品で、思いっきりアブノーマルな姿を魅せてくれる衣織ちゃんが登場です!!!実は、いつも衣織ちゃんのTwitterを見ていて楽しそうだなって思ってま[…]

 

関連記事

スカトロで可愛いと言えば、高沢沙耶ちゃん! 高沢沙耶ちゃん、めっちゃ可愛いんです!!!!!!!スカトロで、可愛い女優さんは?って聞かれたら、もちろん倉本安奈ちゃんと答えますが、さあやちゃんも、めっちゃ可愛いんですよ!スカトロ[…]

高沢沙耶 うんこ紀行